秋田市e-市民登録者数

初級認定者 8名
中級認定者 8名
上級認定者 40名

(全登録者数70名)2016/9/15現在

「秋田市e-市民認定システム」
について

このまま地球温暖化が進行すると…
このままごみが増加すると…

緑ゆたかな、かけがえのない秋田の環境を将来へ伝えていくことができないばかりか、私たち人類の生存さえ危ぶまれます。
その解決のカギは、私たちの暮らしの中にもたくさんあります!

「e-市民認定システム」は、企業・自治体などが環境に与える影響を減らすための取組を示した環境ISOを、家庭向けに工夫した仕組みで、家庭での環境配慮行動の実践状況や成果を報告してもらい、各世帯の達成度に応じて「e-市民」としての“初級”“中級”“上級”に認定する制度です。

e-市民とは

秋田市では地球温暖化などさまざまな環境問題にブレーキをかけ、電気代などの家計費も節約していく、人にも地球にもやさしい市民を「e-市民」と呼んでいます。
e-市民の”e”は、ecology(エコロジー)の頭文字“e”です。

≪e-市民だよりバックナンバー≫

秋田市ではe-市民認定システムへの参加者を募集しています

参加特典盛りだくさん

秋田市では、e-市民に参加することでe-市民アクションポイント制度に参加できたり、e-市民だよりを受け取れたりと様々な特典を用意しております。

  • 特典1e-市民アクションポイント制度

    e-市民に参加すると、取り組み状況・成果に応じてe-市民アクションポイントが貯まります。ポイントを貯めてちょいエコグッズを手に入れよう!

    ちょいエコグッズの例
    景品
  • 特典2e-市民だより

    秋田市が年6回発行する、環境情報誌「e-市民だより」が受け取れます。効率的で実践的な情報がいっぱい!

    e-市民だより
  • 特典3蓄積ポイントで認定証ゲット!

    蓄積されたe-市民アクションポイントに応じて認定証が秋田市長から送られます。認定証には“初級”“中級”“上級”がございます。

    認定証

e-市民アクションポイントとは

家庭での環境配慮行動の実践状況や成果を報告してもらい、各世帯の達成度に応じて、「e-市民」としての“初級”“中級”“上級”e-市民度を認定する制度です。

平成15年度から続く「e-市民認定システム」は、制度スタートから10年を経て、平成26年度から内容がリニューアル。日々の取り組みをより楽しくする、ポイントシステムとなりました。

e-市民アクションポイントの仕組み

ポイントメニュー

環境配慮行動

取り組み記録用紙の提出 1ポイント(1ヶ月分の記録用紙提出時)
緑のカーテン写真コンテストへの応募 2ポイント(写真コンテスト応募時)
環境展への参加 1ポイント(環境部ブース訪問時)
市が貸し出す省エネナビの設置 2ポイント(省エネナビ返却時)

節電行動

電気使用量の削減
(前年同月比)
2ポイント(記録用紙提出時、当月の検針票の写し等の提出が必要となります)

"e-市民認定システム"への登録方法

1.e-市民に参加しよう!

「e-市民認定システム」に参加するには、登録が必要となります。申込用紙や実施要綱は以下からダウンロードください。

申込用紙
秋田市e-市民認定システム事業実施要綱

お申込前にかならずご確認ください。

2.エコな取組を始めよう

e-市民に参加出来ましたら、e-市民アクションポイントにも参加することができます。規定された環境配慮行動を実践することで、ポイントが貯まります。一定のポイントに到達したら、あったらうれしい“ちょいエコグッツ”をプレゼント!

e-市民登録までの流れ

参加までの流れ

蓄積ポイントの確認

「e-市民認定システム」の参加者のポイント蓄積状況を確認できます。お住まいの地域をクリックすることで、ご自身のポイント数や到達度を確認できます。

北部 東部 河辺 中央 西部 雄和 南部
  • e-市民認定システム運営管理団体

    一般社団法人 あきた地球環境会議
    〒010-0001 秋田市中通6-1-65 PPビル4F
    TEL/FAX:018-874-8548

  • 秋田市担当課

    秋田市環境部環境総務課 地球温暖化対策担当
    〒011-0904 秋田市寺内蛭根三丁目24-3
    TEL/018-863-6862
    FAX/018-863-6630